ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

ホーム 》 教育プログラム

教育プログラム

副専攻プログラム「統合的海洋管理学」

「海」を修士の「副専攻」にしませんか?

2007年10月から総合的な大学院レベルでの教育プログラムを提供しています。
オムニバス講義である「統合的海洋管理学I,II」と、その他関連科目を修得することで、多様な分野の多様な専門能力と、海洋の統合管理に必要な視野の広さを兼ね備える人材を育成します。
本プログラムを修了すると、副専攻として「統合的海洋管理プログラム修了証」が授与されます。

●履修案内

副専攻プログラムとして、履修する場合
春学期の「統合的海洋管理学I」、秋学期の「統合的海洋管理学II」を必修コア科目とし、その他の関連科目(※1)を3科目6単位以上、履修してください。詳細については、「履修案内・募集要項」をご覧ください。

2017春学期ミニシラバス

募集要項・履修案内(PDF)

関連科目一覧(PDF)

●履修申請

学務情報システムで履修登録を行い、海センターHP掲載の「履修申請書(一式)」を海センターまで提出してください。詳細は「履修案内・募集要項」をご覧ください。

履修申請書(WORD)

【締切】 春学期:4/30まで、秋学期:10/31まで

●講義日程、講義室

講義室:大学院工学研究棟702号室

2017秋学期 日程表(PDF)

教室案内(PDF)

●オリエンテーション(年2回)

オリエンテーション案内(PDF)

※2017年度秋学期はオリエンテーションを開催しません。初回授業に直接お越しください。

 

統合的海洋管理学の講義とイベント

春学期:全14回の講義と、最終回の「総合討論」、ミニレポートの提出などがあります。
秋学期:全14回の講義と、秋に開催されるシンポジウムやポスターセッションにも参加必須です。

春学期

統合的海洋管理学Ⅰ

春学期から「統合的海洋管理学Ⅰ」がスタート(月曜4限)

学内及び学外講師によるオムニバス講義。環境学、海洋学、港湾、海洋工学、海岸工学、海洋資源、海洋探査、法学、文化、社会、国際問題、安全保障等、多様な観点から総合的海洋管理について学べます。

 

秋学期

統合的海洋管理学II

春学期の「統合的海洋管理学I」とは異なる講師陣で行われます。

シンポジウム

シンポジウム・シリーズ「横浜から海洋文化をはぐくむ」

毎年、12月頃に横浜でシンポジウムを開催し、最新の海洋研究の話題や海洋について考える機会を提供しています。「統合的海洋管理学」履修生も参加必須です。

ポスターセッション

学位論文(または学位論文に代わる報告書)の内容をポスターにして、会場で立会い発表を行います。

海外派遣生は、「海外研修成果報告」も行います。ポスターセッション終了後は、履修生やOB,OG、先生方との懇親会。

その他イベント

海外派遣

準備中

スタディツアー

準備中

Short Visit

準備中

Short Stay

準備中

トップページへ戻る

本文ここまで。
ページTOP