ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

ホーム 》 アクセス

アクセス

センターの場所・問合せ先

統合的海洋教育・研究センターの所在

本センターは、横浜市の常盤台キャンパスに立地しています。
常盤台キャンパスは、横浜市中心部の北側に広がる丘陵地域に位置し、大きな森に囲まれ緑豊かなキャンパスです。鉄道の駅からやや距離があり、広いキャンパスに出入りできる門も複数あるため、アクセス方法がいくつか存在します。
このページでは、まず横浜市周辺からキャンパスへのアクセスについて紹介し、続いてキャンパス内での本センターへのアクセスについて説明致します。
なお、新幹線や飛行機、自動車などを利用した、遠方からのアクセスについては、本学全体のウェブサイトの「アクセス案内・キャンパスマップ」ページをご参照下さい。

横浜市周辺からキャンパスへのアクセス

常盤台キャンパスはとても広く、どの門を利用するかで周辺からのアクセスも異なってきます。キャンパス内へ直接乗り入れるバス路線もありますが、本数が限られているため、通常は最寄りの鉄道駅から徒歩か、横浜駅西口を起点とした路線のバス利用が中心となります。 この項では、まずキャンパスに乗り入れているバスの路線について紹介し、続いて鉄道やその他の路線バスを利用した場合のアクセスについて、正門/南門/南通用門/西門/北門の門ごとに説明致します。

所在地

〒240-8501 横浜市保土ヶ谷区常盤台79-5 横浜国立大学 大学院工学研究棟(S7-1)701号室

キャンパス内乗り入れバスによるアクセス

横浜駅西口バスターミナルから、相鉄バスまたは横浜市営バス201系統、329系統が学内に乗り入れています。
詳しくは学内乗り入れバス時刻表をご覧ください。国大北バス停下車

正門へのアクセス

横浜市営地下鉄 三ツ沢上町駅下車 徒歩16分
横浜駅西口からバス乗車
 横浜市営バス202系統 11番乗り場(循環外回り)岡沢町 下車
 横浜市営バス201系統 14乗り場(循環内周り)岡沢町 下車
 横浜市営バス1系統  14乗り場(中山駅前行)岡沢町 下車
相鉄バス10番乗り場(交通裁判所循環) 岡沢町 下車

南門へのアクセス

相模鉄道 和田町駅下車 徒歩20分

西門へのアクセス

(相鉄バス浜11系統の「釜台住宅第1」「 釜台住宅第2」等の利用を想定)

北門へのアクセス

(相鉄バス浜11系統の「ひじりが丘」等の利用を想定)

キャンパス内での本センターへのアクセス

キャンパス内は起伏に富豊かな森に囲まれています。お越しになるときは、ご利用になる門と本センターとの位置関係や経路について、キャンパスマップ等であらかじめ確認しておかれる方が安心です。
本センターは、キャンパスの中心部に位置し、中央図書館と理工学系研究図書館の間に建つ、大学院工学研究棟の7階にあります。(斜面に立地しているため、研究棟の出入り口は2カ所あります。1階:中央図書館側、地下2階理工学系研究図書館側)
キャンパスマップにおいては、この研究棟は黄緑色の施設番号S7-1で記されています(7階701号室)。 印刷可能なPDF版のキャンパスマップおよびグーグルマップもご参照ください。

キャンパスマップ

地図

キャンパスマップ(PDF)

海センターのようす

大学院工学研究棟(B2階入り口)

大学院工学研究棟(正面1階入り口)

大学院工学研究棟(正面1階入り口)

海センターの入り口(7階)

海センターの入り口(7階)

大学院工学研究棟(B2階入り口)

トップページへ戻る

本文ここまで。
ページTOP